トップページ > ざっくりゆるニット

ざっくりゆるニットで、この冬、バカ売れしてるブランドは?

ニットでは、今年もやっぱり、オーバーサイズのざっくり大きめ「ゆるニット」が売れてますね~。

2014年~2015年の冬ファッションでは、体にピッタリする「ぴたニット」も売れてるんですが、全体的には、やっぱり「ゆるニット」の売れ行きの方がいいようです。

特に、売れてるのが、この3ブランド。

●GYDA(ジェイダ)
カラーラインVネックニット
カラーラインVネックニット

 

このVネックセーターは、GYDA(ジェイダ)のブランドプロデューサー、串本ユリアさん自ら着用モデルをやっていたアイテムですよね。

Vネックの襟と、袖口、そして、裾にラインが入って、メンズライクな配色だけれど、全体のシルエットは、ゆるっとして、女の子っぽい雰囲気ですよね。

大きく開いた襟元は、セクシーさも感じさせるデザインになってます。

こちら、販売枚数は、すでに、1,500枚超え。

●dazzlin(ダズリン)
パステルカラーハードニット
リバーシブルパステルゆるトップス

 

ニットながらも、スウェットのようなハード生地。

ダズリンのこの「ゆるニット」も人気で、販売枚数は、すでに、3,000枚を超えています。

ダズリンのプレスさんの話によると、ViVi10月号で、トリンドル玲奈ちゃんが着てから、飛ぶように売れ始めたみたいです。

リバーシブルデザインになっていて、裏返しても着られるところがいいですね。

このパステルピンクの場合は、裏返すと、白ベースの配色になっています。

●MOUSSY(マウジー)
LAMBSウールのケーブルニット
子羊ウールのケーブルニット

 

シャツにレイヤードして着るコーデがピッタリのマウジーのこの「ケーブルニット」も、すでに、販売数が2,500枚超え。

ボトムスをデニムにして、キャップをかぶれば、ボーイッシュなコーディネートに。

また、トレンドのミモレ丈スカートとショートブーツを合わせたりすれば、レディなスタイルにも使えます。

袖長めで、ざっくりと着たい場合は、大きいサイズの方をチョイスするといいかも。

色は、写真のような赤(レッド)の他に、白(ホワイト)、グレー、黒(ブラック)もあります。