トップページ > ガウンコート&コーディガン!

ガウンコート&コーディガン!ボタン無しタイプも

今年のレディースアウターでは、秋から、コート風のカーディガンにコーディガンっていう名前がついて、一躍、トレンドの1つに躍り出ましたよね。

その流れを受けてか、冬服のコートも、ボタン無しで羽織るだけのガウンコートっぽいデザインが登場しています。

今年の新作、羽織りアウター系コーディガンや、ガウンコートの中から、人気のアイテムをピックアップしてみました。

ブークレニットコーディガン
Ungrid アングリッド ブークレニットコーディガン

カジュアルにサッと羽織れるニット素材のコーディガン。

ガウンみたいにざっくりしたシルエットで、ループ状の糸(ブークレ)で編まれているので、表面がモコモコしていて、面白い感じです。

普通のニットカーディガンみたいに薄っぺらじゃなく、適度な厚みがあるので、コート代わりに羽織ることも出来ます。

(Ungrid 10,990円)

フリンジ付きニットカーディガン
EVRIS エヴリス フリンジニットカーディガン

こちらもニット素材のフーディカーディガンですが、普通と違って、裾にフリンジが付いて今年っぽいデザインになっています。

秋冬に流行りのボヘミアンファッションをニットアイテムで取り入れる時には、フリンジ飾りはいいですよね。

そのほか、ニット素材のガウンやポンチョなら、オルテガ柄や、ネイティブ柄など、柄でボヘミアンなスタイルを取り入れる…という手もあります。

(EVRIS 8,629円)

マキシ丈のガウンジャケットコート
EMODA エモダ マキシ丈ガウンジャケット

ストン!と下に落ちたIラインが今年っぽいジャケットタイプのガウンコート。

ウエストベルト付きですが、取り外し可能なので、ベルトを外して着れば、チェスターコート風にもなります。

色は、白っぽいベージュと、ブラック(黒)、ちょっとブルーっぽいグレーの3色展開。

サイズは、SサイズとMサイズが用意されています。

(EMODA 12,744円)

サッと羽織れるガウンパーカー
The Dayz tokyo ザ デイズ トウキョウ ガウンパーカー

超大判のストールや、ロングカーデの代わり羽織れるケープポンチョなども流行ってますが、20代~30代で、スポーティな着こなしが好きなら、ガウンパーカーもおすすめです。

二枚の生地を縫い合わせたダブルフェイス素材で、大きめフードなので、大人可愛いコーデを組むことも出来ます。

濃いグレーと薄いグレー、ネイビーの3色展開です。

(The Dayz tokyo 17,280円)

フェミニンなリバーガウンコート
snidel スナイデル リバーガウンコート

エレガントで女性らしいコーディネートにピッタリなトッパータイプのガウンコート。

スエードのミニスカートにタートルニット、ナチュラルなカットソーにワイドパンツなどなど…秋に着ていたコーデに、ベルトなしで、そのまま羽織って、冬ファッションに変身できるアウターです。

ベージュのほかに、サックスや、ちょっとカーキっぽいグレーもあります。

(snidel 29,160円)