トップページ > チェック柄コートのトレンドは?

チェック柄コートのトレンドは?

今年のチェック柄コートの柄の雰囲気のトレンドは、落ち着いた色合いで、幅が広め、大きめサイズのチェック柄が主流になっています。

春夏から70年代ファッションやボヘミアンファッションが流行ってましたが、その流れを受けて、チェック柄も、ちょっとレトロで、クラシカルなものが多くなってる…というわけですね。

大人可愛いこっくりチェック柄
snidel スナイデル チェック柄ガウンコート

例えば、ガーリーファッションブランドのsnidel(スナイデル)からは、写真のようなテイストのチェック柄コートが出ています。

膝下、ふくらはぎくらいまであるロング丈で、シルエットはAライン。

襟は大きめで、ガウンのようなデザインの大人可愛いコートになっています。

国内のポピュラーブランドの秋冬展示会では、こんな雰囲気のこっくりカラーのチェック柄アイテムが、数多く見られました。

シックなチェック柄チェスターコート
Lily Brown リリーブラウン シングルチェスターコート

レトロファッションと旬なトレンドの融合が得意なブランド、Lily Brown(リリーブラウン)からも、似たようなテイストのチェック柄コートが登場しています。

こちらは、シングル合わせのチェスターコート。

チェック柄なので、インナーはシャツやブラウスだけじゃなく、カジュアルにハイネックニットなどを合わせることも出来ます。

ボトムスは、ガーリーミックスなコーデでいくなら、ミモレ丈スカート。

マニッシュなコーデでいくなら、ガウチョパンツやワイドパンツなど、流行りの太めパンツを合わせる…っていう手もあります。

ビッグチェック柄コート
Lily Brown リリーブラウン ビックチェック柄コート

70年代風、めいっぱいレトロな雰囲気を出すなら、ざっくりと大きめチェック柄のコート。

こちらも、ブランドは、Lily Brown(リリーブラウン)です。

ベルトは、取り外し可能なので、ベルトをすればフェミニンな着こなしに、ベルトを外して羽織れば、ボヘミアンな着こなしに…と、2通りのコーデが楽しめます。

帽子やスヌード、マフラーなどとの相性もいいので、小物で大人っぽさを演出するコーデもおすすめです。